無添加の利尻ヘアカラートリートメントならどんな時でも安全!だから安心♪

本当に利尻ヘアカラートリートメントは安全なのか、そして無添加という噂が事実なのかどうか気になっている方もいらっしゃることだと思います。

白髪染めによって毎回のように頭皮が痛んだり、かゆみが生じたりする方であればやはり、

「できることなら無添加で安全な白髪染めを使いたい。」と望んでしまうものですよね。

そこでこれから、利尻ヘアカラートリートメントについて真相をお伝えしてきます!

これまで利尻ヘアカラートリートメントの安全性を心配していた方はぜひご覧ください。

無添加だから安心!利尻ヘアカラートリートメント

さっそく利尻ヘアカラートリートメントの商品詳細から見ていきましょう。

利尻ヘアカラートリートメントが”無添加”と言われている理由は次の3つにあります。

植物由来の染料を使用することで低刺激に抑えている

利尻ヘアカラートリートメントでは植物由来の染料を使用しているため、通常の白髪染めよりも低刺激に抑えることができます。

一部だけ植物由来の染料以外に化学的に作られた染料も配合されていますが、こちらも髪や頭皮へ強い刺激を与えるものではないのでご安心を。

利尻ヘアカラートリートメントにはいくつものカラーバリエーションがあるにも関わらず、すべて安全な染料である点は地肌の悩みを抱える方にとっても嬉しいことではないでしょうか。

危険性を高める成分はすべて排除!無添加だからこその安心感

また、危険性を高める成分がすべて排除された無添加の利尻ヘアカラートリートメントは頭皮が弱く、白髪染めに抵抗がある方でも安心感を持ちながら使用することができます。

白髪染めの危険な成分として知られるジアミン・パラベン・酸化剤・シリコーン・鉱物油・香料がすべて無添加だからです。

そのため髪と頭皮へのダメージを軽減することができ、過去に白髪染めでかぶれてしまった経験を持つ方でも気軽に使いやすい白髪染めとなっていますよ!

28種類の美髪成分が髪と頭皮の健康をサポート

無添加にこだわった利尻ヘアカラートリートメントでは、28種類の美髪成分も一緒に配合しています。

髪や頭皮を美しく健康的に保つためには髪と頭皮を傷めない成分だけでなく、同時に補修できる成分も必要です。

そこで活躍するのが利尻ヘアカラートリートメントに含まれる”利尻昆布”のエキス。

保湿効果と保水効果の両方を兼ね備えた利尻昆布の成分が髪や頭皮を乾燥から守り、美髪へ近づけます。

さらにその他の美髪成分が利尻昆布と共に、あなたの髪質を美しく改善してくれることでしょう!

無添加の利尻ヘアカラートリートメントが推奨されている理由

なぜ利尻ヘアカラートリートメントは至るところで推奨されているのか、その理由を無添加という点から考えてみました。

すると次のような理由が見えてきました。

髪や頭皮に害をもたらす成分が配合されていない

無添加というところからも分かるように、利尻ヘアカラートリートメントには髪や頭皮に害をもたらす成分が配合されていません。

ちなみにそのような成分とは一体どんなものなのか見てみましょう。

ジアミン 頭皮に赤みやかゆみが生じやすくなる。

症状が深刻化すると腫れあがる場合も。

タール系色素 石油が原料となっているタール系色素。

肌荒れの原因にもなり得るタール系色素は地肌の環境を悪化させることにつながる恐れアリ。

また、発ガン性もあると言われるほど危険な成分。

過酸化水素 髪の色を抜くために配合する過酸化炭素は刺激が強く、髪や頭皮へのダメージ大。
香料 白髪染めの匂いを良くするために使われる香料は鉱物油が原料となっていることもあり、それがアレルギー症状につながってしまう可能性がある。

こうして見ただけでも、白髪染めにはどれほどの危険が潜んでいるかお分かりいただけると思います。

ところが利尻ヘアカラートリートメントはこのような有害成分を一切使用していないのです。

利尻ヘアカラートリートメントが推奨されているのは上記のような理由にもあるようです。

通常の白髪染めよりもアレルギー反応が起きづらい

利尻ヘアカラートリートメントは通常の白髪染めよりアレルギー反応が起きづらいことも推奨されている理由の1つにあります。

白髪染めでアレルギー反応が起きる主な原因は、ジアミンという成分によるものです。

ジアミンは頭皮のかぶれを引き起こし、アレルギーを発症しやすい頭皮環境にしてしまうからです。

このアレルギー症状がひどくなるとアナフィラキシーショックを起こし、ただの頭皮の赤みやかゆみだけでは済まなくなってしまう場合だってあります。

特にアナフィラキシーショックで息をするのが難しくなってしまった時には命の危険にまでさらされてしまいます。

そのような危険性を秘めたアレルギー源物質であるジアミンが配合されていないところは利尻ヘアカラートリートメントの大きな魅力と言えるでしょう!

無添加の利尻ヘアカラートリートメントはどんな人でも使える?Q&A

体がデリケートになりやすい妊娠中や授乳中など、白髪染めを使うべきか迷ってしまう瞬間は誰にだってあるものだと思います。

そこで無添加の利尻ヘアカラートリートメントならどんな人でも使えるのか気になっている方もいらっしゃるのではありませんか?

ここでは無添加の利尻ヘアカラートリートメントを使えるのはどんな人なのかお伝えしていきますね。

Q1.利尻ヘアカラートリートメントは妊娠中や授乳中でも使える?

無添加で安全性が高い利尻ヘアカラートリートメントは妊娠中や授乳中でも使用可能。

白髪染めの中では珍しい、低刺激で体へのダメージが少ない成分のみを配合しているからです。

豊富な美髪成分が含まれた利尻ヘアカラートリートメントでは、妊娠中であっても安全に白髪染めをしながら美しい髪を目指していくことができますよ!

さらに香料が含まれていない利尻ヘアカラートリートメントはニオイへ敏感になりやすい妊娠中にもピッタリの白髪染めと言えます。

ただ、それでもやはり妊娠中や授乳中となると通常とは体の状態が異なりやすいため、一度かかりつけの医師へ相談してから使用することをおすすめします。

Q2.薬の服用と同時に利尻ヘアカラートリートメントを使っても大丈夫?

薬を服用している時も妊娠中や授乳中と同様、体が敏感な状態になりやすくなります。

そこで利尻ヘアカラートリートメントを使うと、たとえ無添加で安全だったとしても体に異常が生じてしまう可能性があります。

ですからもしもそのような状況で利尻ヘアカラートリートメントを使用する時は、薬を処方されている病院の医師へ相談し、その後は事前にパッチテストを行うようにしましょう。

まとめ

白髪染めの成分にはいくつもの危険性が潜んでいる中、利尻ヘアカラートリートメントは無添加で安全な白髪染めであることが分かりました。

どんな人でも安心して使用できるのは無添加の利尻ヘアカラートリートメントだからこそだと思います。

自分の体調や体質など、さまざまな部分で白髪染めに不安を抱えていた方も、利尻ヘアカラートリートメントだったら安全に白髪を染めることができますよ!

無添加の利尻ヘアカラートリートメントですぐに生えてくる厄介な白髪の悩みを解消してしまいましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です